マッチングアプリの体験談をまとめサイト

【効果検証】マッチングアプリで写真の工夫をすれば5倍モテた!【小ネタ】

【効果検証】マッチングアプリで写真の工夫をすれば5倍モテた! マッチングアプリ
【効果検証】マッチングアプリで写真の工夫をすれば5倍モテた!
マッチングアプリ
この記事は約4分で読めます。

僕がマッチングアプリを実際に利用した時に、プロフィール写真の設定で少し悩みました。容姿に自信のない僕にとって顔出しのプロフィール写真は抵抗があったんです。

  • 友達や知り合いにバレない方法で婚活をしたい
  • 容姿に自信がないから顔写真を設定するのが恥ずかしい
  • 顔写真じゃないからメッセージこない、出会えない
  • 写真を悪用されないか心配、不安

皆さんも上記のように悩んだことはありませんか?

本ページでは、マッチングアプリのプロフィール写真を少し工夫して撮影することで、マッチング成立の効果を高められる方法を【小ネタ】として書いてみたいと思います。

友達や知り合いにバレない、容姿に自信のない方でも実践できる方法です。下部には実際に検証したデータもご紹介しています。ぜひ参考にどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

写真の工夫をすればマッチングアプリでモテモテになる

マッチングアプリで重要となるプロフィールの写真。美人やイケメンだったら隠す必要がありませんが、『顔写真』を載せることに抵抗がある方がほとんどだと思います。僕みたいに容姿に問題ありだと尚更怖い。

どうにかマッチングアプリで、より多くマッチング成立できるようにならないか…そう考えた僕が実際に行っていた写真の工夫をご紹介したいと思います。

この方法を行う事で、劇的に効果が実感できて相手からのアプローチも増えました。そう、モテモテになったんです。

バレたくない!恥ずかしい!を解消する写真の工夫

【顔面丸出し】プロフィール写真の例

【顔面丸出し】プロフィール写真の例

それではプロフィール写真の例として上記の画像を使ってみます。プロフィール写真に、このような顔丸出しの写真を設定するのは、どう考えても恥ずかしい、知り合いに見つかったら即行バレる。容姿に難がある僕には捨身どころではありません。

そこで実際に僕が行った写真の工夫は、下記のような写真です。

【顔ちょい出し】プロフィール写真の例

【顔ちょい出し】プロフィール写真の例

上記の画像のように、顔を少し出した写真になるように工夫して撮影することです。自分だとバレない程度に、尚且つ嘘にならない程度に顔を出すようにしました。

ここで重要なのが目だけはしっかりと見せること。キングダムの作者も主人公の目玉を大きく強調させてから漫画が売れるようになったというように、目は人に訴える力がとてつもなくあります。

ちなみに、マッチング成立後のメッセージやLINE交換のあとに、顔丸出しの写真を送っても「イメージ通り!」と言ってくれる方がほとんどでした。

「え、なんかイメージと違った」と言われることはありませんでした。

【検証】写真でどれだけ効果があるのか試してみた!

「これで効果がある訳ないだろ!」と思われる方のために検証を実施しました。

マッチングアプリのマリッシュで『顔写真なし(風景写真)の場合』と『顔写真アリの場合』を10日間ずつ設定して検証してみました。『顔写真あり』は、上記で説明した工夫をした写真を設定しています。

項目 顔写真なし 顔写真あり
足あと 13件 74件
相手からのアプローチ 0件 13件
マッチング成立 1件 11件
LINE交換 0件 5件
デートの約束 0件 8件
写真リクエスト 3件 0件

検証データを見て頂いた通り、顔写真がある場合の方が圧倒的に効果がありました。

顔が半分しか写っていない、ほぼ目だけの顔写真でも成果を十分出すことができたので、相手はその人の雰囲気が分かれば良いのだと思います。

コロナの影響で緊急事態宣言が出された時に検証したこともあって、今回はデートできませんでした。なので、『デートの約束をした件数』で集計しています。

マリッシュのマイページをスクショしました

マリッシュのマイページをスクショしました

全部の数値でおよそ5倍の効果を得ることができました。

13件から74件になった足あと件数が個人的に重要だと思ってます。ユーザー検索から僕のプロフィール写真だけを見て「この人に興味がある…ポチッ」っとしてくれたって事ですもんね。

効果5倍!マッチングアプリを使用する際は参考に!

今回はプロフィール写真についての小ネタをご紹介しました。

これは男性女性問わず使える方法だと思いますが、あくまでも【小ネタ】なので、参考程度にして頂ければありがたいです。

マッチングアプリをこれから始める方が増えたら尚嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました