マッチングアプリの体験談をまとめサイト

マッチングアプリの体験談でわかった初デートを安全に行う方法

マッチングアプリの体験談でわかった初デートを安全に行う方法 マッチングアプリ
マッチングアプリの体験談でわかった初デートを安全に行う方法
マッチングアプリ
この記事は約3分で読めます。
「マッチングアプリで初デートするのは危険?マッチングアプリで出会うのが怖い…経験がある人に聞いてみたい!」

200人以上の男性と出会ったマッチングアプリ上級者の女性に、体験談と共に『初デートの際に気を付けるポイント』を教えてもらいました。

男性女性ともに価値のある内容だと思います。

本ページを読む事で、男性・女性ともに以下を得る事ができます。

  • 【女性】初デートを安全に行える。危険から身を守れる。
  • 【男性】女性に対して好感を与える。婚活を有利に進められる。
  • スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    マッチングアプリの体験談でわかった初デートを安全に行う方法

    今回の体験談をお伺いした女性のプロフィールを下記にまとめました。

    • マッチングアプリを利用して200人の男性と出会った。
    • マッチングアプリで出会った男性と結婚した経験がある。
    • マッチングアプリで「いいね!」を累計300以上もらった実績がある。

    上記のようにマッチングアプリ上級者から、初デートを安全に行う方法と体験談をお伺いしました。

    ※ちなみに、200人の中にはメッセージ交換した男性も含まれています。

    初デートは、女性が指定した場所にする

    初デートは、女性が指定した場所にすることをオススメします。なぜなら、女性が選ぶことによって安心できるからです。例えば、自宅から近い町だったり、交番の近くの場所だったり、とにかく女性を主体に考えましょう。

    「男性にリードしてもらった方がいいのでは?」と思うかもしれません。しかし、マッチングアプリで見ず知らずの相手と会う場合は、男性のリードこそ『怖い』の原因になります。

    女性に安心してもらえるのは間違いありません。男性は女性に上記のことを隠さず言うと好感を持ってくれるかもしれません。

    会う時間帯は、お昼に限定する

    初デートの時間帯は、お昼に限定することをオススメします。

    例えば夜に会った場合、体の関係を求められたり、何かと危険な状況になりやすいです。お酒を飲んでいたら尚更です。

    その点お昼は、街中に人がたくさんいますし、日が沈む前なので辺りも明るいです。危険な目に会うリスクは大幅に回避できます。

    短時間で済むランチデートが初デートにはオススメですし、マッチングアプリの常識に成りつつあります。

    現地集合・現地解散がオススメです

    初デートは、現地集合・現地解散がオススメです。車で送迎してもらうのは意外とNGな行為だったりします。なぜなら、車を運転する男性に主導権があります。どこかに連れて行かれる可能性があるので、現地集合・現地解散がオススメです。

    これは意外でした。僕も気をつけたいと思います。

    素直に相手に伝える、女性を優先に考える

    マッチングアプリで初デートの約束をする際に、素直に伝えることが重要です。

    男性は、とにかく女性を優先に考えること。そして、その意味を素直に伝えることで女性から好感を持ってもらえます。『引っ張ってくれない男性』とレッテルを貼られることは、まずありえません。
    女性も、上記の条件を守ってもらうように素直に男性に伝えてください。『あなたと真面目に向き合いたい』という思いが必ず伝わります。

    以上のことを実践することで、初デートを安全に行える状況が作られます。体験談をお伺いした女性は、この方法を用いることで、危険な目に合うことは一切ないようです。

    安全性のあるマッチングアプリの婚活ライフを、ぜひお試しください。

    タイトルとURLをコピーしました