マッチングアプリの体験談をまとめサイト

マッチドットコムの悪い評判を覆すよ【要注意どころか超優良アプリ】

マッチドットコムの悪い評判を覆すよ【要注意どころか超優良アプリ】 マッチドットコム
マッチドットコムの悪い評判を覆すよ【要注意どころか超優良アプリ】
マッチドットコム
この記事は約8分で読めます。
30代の男性、中肉中背サラリーマンがマッチングサービスを使うとどうなるのか…?散々粉砕されてきた黒歴史、しかし複数のサイトを使用したからこそ巡り合えた、最高のマッチングアプリ『マッチドットコム』を紹介します。

マッチドットコムは、悪い評判やクチコミがあって要注意すべきと一部のネットで言われています。しかし、実際に利用したことがある僕が思うのは全くの真逆で『超優良アプリ』ということ。

評判が分かれるマッチドットコムについて、詳しく解説していきたいと思います。ちなみに、マッチドットコムを利用して出会った女性と、初めてお付き合いまで発展しました。

マッチドットコムとは?評判は?

マッチドットコムとは?評判は?

マッチドットコムとは?評判は?

もしかすると、マッチ・ドットコムを知らない人がほとんどなのかもしれません。

国内だとあんまり馴染みのないマッチングアプリですが、実は世界最大級のインターナショナルな婚活アプリとして有名です。マッチング率が異常に高く、全世界で最も使われていると言っても過言ではない。

世界最大級のマッチングサイト!国内登録者数は187万人

世界規模で有名なマッチングサイトですが、日本国内も登録者数がドンドン増えていて、今では187万人の方が利用されていると掲載されています。あくまでも推測ですが間違いなく200万人はすでに超えているはず。

44%が交際1年で結婚、60%が1ヶ月以内に交際開始

この数値はマッチドットコムの公式サイトで公開されている日本国内の登録者のデータです。ネットで出会うことが当たり前になりつつある日本国内で、流行っている理由が分かります。

サクラ撲滅、プロフィール審査で厳選されたユーザーのみ掲載

マッチドットコムの評判で「サクラがいる」というキーワードをたまに目にします。実際に利用した僕から言わせてもらうと、プロフィール審査が相当厳しい実質サクラは不可能だと断言します。

何か悪いことをしそうなユーザーは徹底排除ってわけです。※普通に使えば審査は厳しくない。

【超優良】簡単な無料登録とログインについて

【超優良】簡単な無料登録とログインについて

【超優良】簡単な無料登録とログインについて

マッチ・ドットコムの最大のオススメポイントは、無料登録できるところです。

登録すれば必然的に無料会員になるわけですが、無料会員でもマッチング診断ができたり、相当使えます。無料会員の説明はひとまず置いといて、登録の説明と注意をご紹介します。

Facebookから簡単登録が便利

登録の方法は「メールアドレス」か「Facebook認証」のどちらかで簡単にできます。facebookのプロフィール情報を元に取得して即登録できます。

数秒で完了するほど簡単。

もしFacebook認証で登録した場合、Facebook上に「マッチドットコム使ってるよ!」なんて公開されることはありません。

【注意】ログインができない?方法が分かりにくい問題も…

難点と言っていいのか分かりませんが、Facebookで認証するとその後ログインするのが分かりにくい、ログインできない、なんて事もあるようなので、心配な方はメールアドレスで登録することをオススメします。

よく見たらログインボタンあるのですぐに分かります。ログインページをお気に入り登録するべき。

【使い方】簡単で楽しいマッチドットコムさすが!

【使い方】簡単で楽しいマッチドットコムさすが!

【使い方】簡単で楽しいマッチドットコムさすが!

ここからはマッチドットコムの使い方を体験談も含めてご紹介します。

自分のことをアンケート形式で答えていく

マッチドットコムの無料登録は、簡単なアンケートから始まります。

マッチングする相手を探してもらえるように、自分自身のプロフィールを選択していきます。身長や体型、趣味や宗教までも、約10項目くらいでしょうか。

希望の異性について答えていく

マッチドットコムは自分が主役というスタンス。希望する女性の条件は登録時に聞かれることはありませんでした。とにかく自身のことを徹底して聞かれます。アンケート回答後のマイページで希望女性の細かな設定ができます。

約3分で完了、マッチング結果がズラリ

無料登録とアンケート回答の所要時間は約3分。

「こんな女性はどうですか?こっちの女性もいいですよ!」

無料登録後はマッチドットコムから即提案されます。次々と顔写真入りの相手が表示されます。マッチングサービスに不向きな地域でも、広範囲で女性を紹介してくれます。

ログインすると毎日マッチング結果を教えてくれる

登録時に紹介される異性の中に気になる人がいないってことも考えられます。しかし、マッチドットコムはログインする度に毎日マッチング診断をしてくれます。

その日がダメでも明日はきっと・・・! という希望が持てますね。

この機能は無料会員でもあります。意地でも紹介してやるというマッチドットコムの本気度がすごい。

サクラがいないと瞬時でわかる

冒頭でも説明した通り、マッチドットコムはサクラはいないと再度断言します。なぜなら、紹介される女性の写真やプロフィールがまともだからです。

複数のマッチングアプリを使っていると分かるんですが、サクラや業者のプロフィール画像やPR文は違和感だらけです。なぜかセクシーな写真だったり、「毎日寂しいニャン」とういうように明らか誘ってる感じのPR文だったり…。

マッチドットコムは全く不自然さがなく、自然な感じが活字からもわかります。本気で婚活に取り組むユーザーが多いのは間違い無いです。

マッチング結果で気になる人がいれば有料会員になろう

マッチドットコムで気になる人がいれば、そのタイミングで有料会員・課金をすればいいと思います。

有料会員・課金できるタイミングをこちらで図れるのはスゴイありがたい。

即有料会員にさせられる他のマッチングサービスは、「失敗したらどうしよう…」が真っ先に頭をよぎる。

マッチドットコムのように、気になる人がいればどうぞ!というシステムは初心者に親切だと思います。

マッチドットコムの料金/課金について

マッチドットコムの料金/課金について

マッチドットコムの料金/課金について

マッチドットコムの有料会員や課金の料金システムには、スタンダードプランとプレミアムプランがあります。

プレミアムプランだとLINEみたいにメッセージ既読通知の機能がついています。

マッチドットコムの無料会員と有料会員の違いとは?』にも書いています。

マッチドットコムの無料会員と有料会員の違いとは?
「マッチドットコムの無料会員は何ができるの?どうせ有料会員じゃないとマッチングできないんでしょ?」マッチドットコムを利用する上で、事前に知っておきたいことがあると思います。無料会員でできることや料金について書いていきたいと思います。

スタンダードプラン

登録期間 料金
12ヶ月 ¥1690円/月額
6ヶ月 ¥2790円/月額
3ヶ月 ¥3990円/月額

プレミアムプラン

※メッセージ既読通知の機能がついてます。スタンダードプランより200円高いだけ。

登録期間 料金
12ヶ月 ¥1940円/月額
6ヶ月 ¥2990円/月額
3ヶ月 ¥4240円/月額

【重要】無料会員は何ができるのか

何度も言って申し訳ないけど、有料会員・課金は自分のタイミングで変更できます。なので、変更しない限り永遠の無料会員です。

「無料会員って何ができるの?」という質問が殺到する前に、無料会員でできることを表にしました。

項目 有料会員 無料会員
メッセージを送信 ×
メッセージを開封 ×
メッセージに返信 ×
足あとを見る ×
受信したいいねを見る ×
お相手を検索から削除 ×
プロフィールを検索
デイリーマッチを受け取る
プロフィールを作成して検索結果で公開
写真を掲載
いいねを送信

無料会員の段階で退会してもいいと思う

マッチドットコムで気になる相手がいない場合、退会を考えてもいいと思います。それはしょうがない事ですし、退会してもアナタに合ったマッチングアプリはあるので、他の婚活アプリを試してみてください。

マッチドットコムは要注意どころか超優良アプリ

マッチドットコムは最高のサービス!

マッチドットコムは最高のサービス!

マッチドットコムは、日本国内で会員数を増やし続けている世界規模のマッチングアプリ。

無料会員でもマッチング診断ができたり、サクラ撲滅の徹底管理がされていたり、このような取り組みがマッチングの成約率に大きく関わっているんだと思います。

ちなみに、マッチドットコムを利用して彼女ができた僕のリアルな体験談は、『マッチドットコムの体験談で評判がわかる【僕が恋活に成功した理由】』で書いています。

マッチドットコムの体験談で評判がわかる【僕が恋活に成功した理由】
「マッチドットコムやってみたい!けど…出会えないこともある?本当の評判が気になるな。体験談があれば読んでみたい」マッチドットコムを初める前の僕の気持ちと同じです。今回は、マッチドットコムの体験談を赤裸々に書いていきたいと思います。

筆者が利用している無料で試せるマッチングアプリをご紹介します。マッチングアプリで婚活を始めようとしている人は是非お読み下さい。

 詳細はこちら

HAPPY HACKS
タイトルとURLをコピーしました